●脳波関係機器の輸入はおまかせください。外国の新しい機能性にあふれた製品や役に立つ製品を吟味して、お客様にリーズナブルな価格でお届けいたします。
またお客様の指定する海外の製品の輸入購入をお助けいたします。



【在庫有】●Halo Sport 2 / tDCS微弱電流を頭に流すことにより「筋肉記憶」をより早く発達させるのに役立つ脳刺激デバイス ※フル日本語取扱説明書付 【正規輸入品】米国海軍導入済み Halo Sport2

59,999円(税込)

在庫状況 在庫 3 set 売切れ間近!

購入数
set

●合同会社ホープトラストはHalo Neuroscience社の正規代理店です




【在庫有】●tDCS(経頭蓋直流電流刺激) 微弱電流を頭に流すことにより「筋肉記憶」をより早く発達させるのに役立つ脳刺激デバイス
/Halo Sport 2 ハロースポーツ 2 ※正規日本語取扱説明書付
スマホアプリは英語版です。【正規輸入品】



●「請求書払い」が出来ます●
当店では、研究用に企業様や学校等様のために「請求書払い」ができます。ご購入のカート精算の際に、支払方法を「請求書払い」と選択してください。また事前に見積書をご要望の方はこちらからお問い合わせください。

●メーカーからのお願いとご注意事項●
・この商品は医療機器ではありませんが、18歳未満の方は使用できません。
・治療を目的にした利用・使用はしないでください。
・ご使用時にプライマーバンドを60秒ほど湿らせて使用するため、この商品の使用後の返品は「衛生用品」にあたるため、返品出来ません。よろしくお願いいたします。

●そしてこの機器のご使用には下記の条件があります。
1.スマホアプリの使用には高卒程度の英語の読解力が必要ですので、この条件をクリアできる方。
2.自力でスマホのアプリをインストールしてBluetooth接続が出来る知識・経験をお持ちの方、また勉強できる方。
以上の出来る方であるならばご購入には何の障害もありません。

ダブってのお願いとなりますが「ご興味だけでのご購入の方」がおられますので、下記に該当する方は購入をご遠慮下さい。
ご購入後にやっぱり使えませんでしたという理由での返品は出来ません。
 ●iPhoneやアンドロイド・スマホのアプリをダウンロードできない方。iOSとかAndroidとか知らない方。
 ●Bluetooth接続という意味がわからない方
 ●英語をまったく読めない、義務教育レベルの英語もわからない方
 ●根気がない方。tDCSに興味のない方

大変失礼なことを申し上げますが、この機器の特徴をご理解の上ご使用できる方に最新のtDCSを活用した効果をお試しいただきたいとの思いから、興味本位でのご購入をご遠慮いただいております。

●最近のニュースから●
・エクサウィザーズ AI新聞(2019年12月10日付)から転載

「1回のトレーニングで3回分の効果があるように思う」。元米海軍特殊部隊コマンダーのMark Divine氏はそう絶賛する。脳への刺激で運動能力を高めるヘッドホンHalo Sportを開発したHalo Neuroscience社によると、このヘッドホンは反復練習で脳が学習する際の効果を高め、アスリート以外にも音楽家や一般消費者の身体的学習にも効果があるという。


Halo Neuroscoence社のサイトによると、このヘッドホンは脳の運動皮質に少量の電気刺激を与えることで、脳をハイパー・プラスティシティ(超可塑性)と呼ばれる状態にさせるという。可塑性とは変更が可能という意味。人間の脳は子供のときに回路が形成されれば大人になると変更できないと考えられていたが、10年ほど前から変更可能だということが分かってきている。同社によると、このヘッドホンを20分ほど装着すれば、脳の回路が比較的簡単に組み変わる状態になるらしい。その状態で身体的な反復練習すれば、普段より少ない回数での学習が可能になるという。上の動画は水泳のJamal Hill選手のHalo 体験談。コーチが「驚きだ。結果がすべて物語ってくれている。それを証明できるデータもある。大会で6秒もタイムを縮めた。こんなの聞いたことがない。ショッキングでさえある」と語っている。
同社は、15年以上のリサーチと実験、4000人以上の研究者による審査を行なっており、安全性と効果を確認しているとしている。同社のサイトに掲載されている参考文献には次のようなものがある。スプリント・サイクリングのパフォーマンスが17%向上、ランニングの忍耐力が15%向上、ピアノの練習で速度と正確さが30%向上、3万2000回以上のセッションでも重度な副作用なし、ジャンプ力が11%増加、問題解決能力が25%アップ、一度に複数の仕事をこなす能力が28%アップ、医学生の外科手術スキルが30%アップ、姿勢が5%改善、手の器用さが10%アップ、など。
米frontiers誌のTranscranial Direct Current Stimulation and Sports Performanceという記事によると、「電気刺激は50年以上も研究されてきており、効果は人や行為にもよるが、電気刺激は身体能力を高める可能性を持つと断言しても問題があるとは言えない」と、かなり周りくどい言い方ながらも、効果を認めている。ただ実験室の中での安全性は認められているものの、健常者が長期間に渡って繰り返し使用することの安全性はまだ確立していないと警告している。またスポーツ選手が使用する上での倫理的、法律的な意味について議論があることも紹介している。

記事の場所は※こちらは外部リンクです。ここのクリックで見られます。


●NHK「クローズアップ現代」での放送にて(2019年3月)
この製品はNHKの「クローズアップ現代」 で「色々な運動やトレーニングをするときにこのヘッドセットをかけて運動するとtDCSで脳の集中力が活性化されて、運動そのものが効果的に上手になる」と言われており、アメリカでは実際にアスリートや軍隊が使用して効果が報告されています。」と放送されました。
また色々なニュースやブログに沢山取り上げられて、今注目の製品です。


●Halo Sport 2 製品説明
●Halo Sport 2とは何ですか?
・Halo Sport2は、脳内の記憶の「筋肉記憶」をより早く発達・忘れさせなくするのに役立つ脳刺激デバイスです。運動時に使用することで、運動してるときの脳への刺激を脳が覚えている為、使用しないよりも使用した方が約16%も運動能力が向上したという論文があります。
 またこのヘッドセットを頭にかけて30分間くらい運動や楽器の練習を続けるとその上達が早まります。




●Halo Sport 2の仕組みは?
・【動きの制御】 Halo Sport 2は、動きを制御する脳の領域に小さな電流を流し、それを「ハイパーラーニング」の状態にすることによって機能【集中力】します。
 このときの脳波α波を"Halo Sport 2"の最新の「TMS素子」が検知してアプリに記録します。





●Neuroscienceで最高のNBAプレーヤーをより上達させる
・NBAのスキルコーチであるクリスブリックリー (Chris Brickley) は、Halo Sport 2 の脳刺激によりスキルの学習を加速しています。そのため、最高のNBAプレーヤーはさらに上達しています。



●すべての動き・運動は脳内では経路は異なりますが、同じやり方で学びます。
・ギターを弾く、重量上げをする、ランニングはこの機器には向かないように見えるかもしれませんが、ランニングの動きをあなたの脳は運動皮質を介して、同じように学べます。各動きを生み出す脳内の経路は異なりますが、それらはすべて神経可塑性を通して作成されています。



スキル
・ギターを弾くか、パットを沈めるために、あなたの脳は、特定の順序で正しい筋肉に信号を送信する必要があります。Halo Sport 2は、あなたの脳にそのプロセスを完璧にするために少ないくないサポートを提供します。

強度
・より多くの重量を持ち上げるために、あなたの脳はあなたの筋肉に強い信号を送る必要があります。Halo Sport 2 を使用すると、脳はより速く信号を強化します。

持久力
・走り終える時、あなたの脳は筋肉に弱い信号を送っているので、疲れを感じます。Halo Sport 2を使用すると、あなたの脳は、実行を通じてより強い信号を維持することを学びます。それにより疲れを感じにくくなります。



●Halo Sport 2で 動きをより速く学ぶためにはどうすればよいですか?
・Halo Sport 2 は脳の神経可塑性を増加させるため、運動経路をより速く作成および強化できます。これを過形成「過形成またはハイパーラーニング」と呼びます。

・へッドセットは、運動を制御する脳の部分に小さな電流を流すことで機能し、トレーニング時にニューロンがより頻繁に発火するようにニューロンを活性化します。より多くのニューロンが一緒に発火するほど、より速い経路が脳内に構築されます。

・つまり、ピアノの演奏から筋肉のアップまで、あらゆる動きをより早く学ぶことができます。


●ハロースポーツは安全です
・100,000回の刺激セッションをカバーする4,000以上のピアレビューされた研究が、Halo Sport 2の安全性と有効性をサポートしています。

●tDCSがHalo Sportを強化するとは?
・Halo Sport 2は、経頭蓋直流刺激(tDCS)と呼ばれる脳刺激の形式を使用します。

●詳しい内容は下記のビデオをご覧ください。

・下記に"Halo Sport 2"を使用してのレビュー等含む、YouTubeビデオを掲載しました。字幕を日本語に設定してご覧ください。

電気が脳の動きをより速く学習するのにどのように役立つかをご覧ください。


Halo Sport 2"の使い方


"Hali Sport 2"のBlutooth接続方法(英語)


チャンピオンを作る:マーク・ディバイン、米国海軍シール指揮官


ハロースポーツで戦闘能力を向上させる


USAサイクリングテストHalo Sport 2



●製品セット内容一覧

・1.Halo Sport 2 本体




・2.プライマーバンド




・3.充電用ケーブル



●Halo Sport 2 Benefits(利点) まとめ
【利点1.】
・筋肉のパフォーマンスを上げます。
・自分の能力の天井を打破し、より高いレベルのパフォーマンスに到達しましょう。
【利点2.】
・時間を最適化します。
・より短時間でより多くのことを達成できます。集中力の持続性への効果。
【利点3.】
・筋肉の疲れの回復を加速します。
・ゲームに戻った後は早くゲーム速度に戻れます。



●メインアプリ「Halo Sport」は "Halo Sport"で検索してください。

 ・Appele Store           ・Google Play

  




●サポート情報「メーカーからのお願い」●
■ハロースポーツ2の実用ガイド(プライマー接触不良を解決する6つの方法)
最良の接触体験を得るには、ニューロプライミングセッションごとに6つのテクニックをすべて組み合わせてください。私たちはそれが常に可能であるとは限らないことを知っているので、それぞれのテクニックを試して、どの対策(ビデオ)があなたにとって最も効果的かを見てください。

1. 60秒以上浸します
「プライマーバンドのペン先を60秒間濡らしてから」と言っても、これは冗談ではありません。Halo Sportを使用するたびにこれを行ってください。



2.ペン先を押します
プライマーバンドを濡らしている間、ペン先を押して水分をより多く吸収できるようにします。それらをスポンジのように考えてください!



3. 代わりに皿を使う
流水を使用する代わりに、プライマーバンドを皿または差し込みシンクに下に置きます。バンドを押し下ろすことを忘れないでください。



4.塩水を試す
ペン先ができるだけ多くの水を保持するように、プライマーバンドを濡らすときに皿に塩をひとつまみ入れてみてください。



5.髪を濡らす
ヘッドセットが頭に触れる髪(特に太い髪の場合)を湿らせる。



6. 0%の接触を見る?
プライマーバンドの緑色の矢印がヘッドセットの凹んだ矢印に合わせて配置され、バンドが完全に挿入されていることを確認します。




■接触不良に対するその他のソリューション
プライマーバンドを交換する
定期的に使用すると、プライマーバンドは約6か月持続します。ヒント:配送を節約するために、いくつかの交換用プライマーバンドを一度に注文してください。

●クリックで商品ページ

●クリックで商品ページ



おすすめ商品